自作クーラー さらにその後

自作クーラー さらにその後 に関する記事です。コメント大歓迎♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日行った「自作クーラーの水冷式化」による効果は、ある程度見られました(詳しくは昨日の記事 追記参照)。

しかし、水の導入時の温度が高かったのか(井戸水なので12℃くらいかな?)、導入1時間後でクーラーボックス内の水温が20℃と高く、初期段階で保冷材に多くの負担を強いていたように思います。


そこで初期段階の保冷材の負担を減らしつつ、より長時間の冷却を可能にする事を目的とし、導入時の水温を下げてみることにしました。
少しやりすぎ??写真をご覧下さい。
DSC02566.jpg
この写真のようにボックスに氷水を入れ、その後保冷材を入れてみました。
正直、やりすぎたかもしれません(笑)

今日は午前中家にいるので、水槽の温度をチェックしていきたいと思います。

---------------------------------------------
ちなみに、データはこちら(朝現在、導入数分後)
水槽の水温 27℃
クーラーボックス内水温 5℃
クーラーボックス内気温 22℃
---------------------------------------------

これがどう変化していくか・・・まずはお昼にデータを取ってみたいと思います。
ただ、今日少し涼しいんだよなぁ(==)。

---------------------------------------------
追記 
その後のデータ 8時 →9時 →10時 →11時 →12時→→→17時
水槽の水温   27℃ →25℃ →25℃ →25℃ →26℃→→→28℃
ボックス内水温  5 ℃ →15℃ →17℃ →20℃ →23℃→→→27℃

ん~、それでもボックス内の温度は午前中一杯しかもたないみたいですね。
これをどう見るか・・・・17時で30℃に行ってないのはよいと思うのですが・・・・
ペルチェ冷却素子を利用してる、テトラクールボックスCX-60とかを買った方が良いような気がしてきた(苦笑)。
とりあえず、しばらく冷却式&氷水を使用し続けて、データを取っていくつもりです。
---------------------------------------------


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
一連の冷却対策、読ませていただきました。
ラジエーターの要領で冷やす感じですね。
この場合、排水の流量は落ちたりしないんでしょうか?
いっそのこと、ホースを入れたBOXごと凍らせるってのはどうですか?(笑)


あ、いちいち外さないとダメだから、面倒くさいか・・・(^^;


リンク貼らせていただきました。
貼るのが遅くなってしまってすいませんでした<(_ _)>
2008/07/24(木) 09:55 | URL | ほんだし #JalddpaA[ 編集]
うぉ! Σ(・Д・ノ)ノ
氷水になってる、これは冷えそうだ
って事は・・・やはり・・・
次は塩投入ですね (*^ー゚)b
ブフッ∵(´ε(○=(゚Д゚#)やらん!
2008/07/24(木) 23:20 | URL | おとと #-[ 編集]
不器用ですが・・・
つぎは、クルクルホースの変りにアルミ管。
保冷剤の変りにペルチェ冷却素子。
これでメンテフリー。
えっ?私は無理ですよ。ブキですから。
2008/07/25(金) 15:13 | URL | cheepappa #SQbl7Cak[ 編集]
どうもですぅ~ 久々のコメントになってしまいましたぁ^^
冷却対策ですかぁ~ 水槽始めて初めての夏体験ですが、確かに大変ですぅ><。 思わず外部フィルター
ごと冷やすのないかなぁ~とか考えたりしましたぁ^^
今は、朝夜逆転稼動してます。
猛暑の時、水温が29.5℃まで上がりますが、夜はリビングに水槽が有るので、エアコンが稼動する時に水槽も稼動して、現在対応しておりますぅ。^^  昼間水槽稼動で、水温高め、ライトもONの時は、苔の発生が高かったですが、逆転運転してから、殆ど苔の発生がなくなりました。 とりあえず今の所OKかな^^
2008/07/26(土) 01:04 | URL | 2sony2sony #tHX44QXM[ 編集]
書き込みどうも^^
>ほんだし様
リンクありがとです。
そのまま冷やす方法は、おっしゃるとおり無理ですよね^^A。

>おとと 様
塩だとベタベタしそうですね。
というか、塩が析出してきそうだ(苦笑)

>cheepappa様
ペルチェ冷却素子熱いですよね^^。
でもペルチ使うなら、自分で作るより「テトラクールボックス CX-60」を買った方が安くすみそうです。とわいえ、カタログスペックでは60cm水槽対応になっているにも関わらず、冷却力不足を叫ぶユーザーが多いみたいですけど(^^A””

>2sony2sony様
昼夜逆転駆動は有効な手段だと思いますよ。

余談ですが、暗い間が明るい間より水温が高いと植物がワイ化(小型化)する可能性があります。この現象は園芸学の世界で「DIF(温度差)がマイナスになる」と言い、植物の背丈を調節するテクニックになっています。
ですので、水槽でも昼夜逆転して電気をつけない昼間の水温が、電気をつけている夜の水温より高い場合、植物がワイ化すると考えられます。
これをどう受け取るかは人それぞれですけど、水槽という狭い空間で植物を育てるなら、ある程度小さくなってくれた方が良いと思うので、私はプラスに考えてます。
参考までにどうぞ~
2008/07/26(土) 20:10 | URL | 浩之 #x9c5GV3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sagawa0312.blog94.fc2.com/tb.php/81-2dc839bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。