水槽立ち上げ記録 その1

水槽立ち上げ記録 その1 に関する記事です。コメント大歓迎♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

遅くなりましたが・・・
60×45×45水槽立ち上げ記録 第一弾
をお送りします(笑)。
今回の水槽立ち上げは、初めての試みを幾つか試したいと思いますが・・・

今回紹介するのは

試みその1 「ソイルの底に+α」

今までの水槽の底砂は、GEXから発売されている「水草一番サンド」のみを利用していましたが、今回は長期間の養分補給に、ソイルの下に有機質資材 等を入れてみることにしました。
イメージとしては、ADAのパワーサンドの代わりと考えていただければよいかと・・・

今回、ソイルの下に引く底砂として用意したものは↓
----------------------------------------------
プロトリーフ 「花と野菜の有機培養土」(pH、EC調整済み) 5L
・ ヤマトコーポレーション 「根腐れ防止剤(=粒状ゼオライト)」 600g
DSC02662.jpg

・麦飯石 1L位?
・使用済みGEX 濾過用やしがら活性炭 80g×1
・未使用  GEX 濾過用やしがら活性炭 80g×2

混ぜた全体像↓(スケールバーの代わりに、1円を置いてみました)
DSC02655.jpg
アップの写真↓
DSC02652.jpg
大きな石が麦飯石。青い石はゼオライト。
この上に、ソイルを敷いていきます。
----------------------------------------------

さて、色々入っていますね~(笑)
何故このように色々入れたかというと、まぁそれなりの理由があるわけで。。
一つ一つ説明していきたいと思います。


1、プロトリーフ「花と野菜の有機培養土」
■目的
一部の水草愛好家などはピートモスを底砂に入れる方が居ると聞きますし、ADAのパワーサンドにもピートモスが含まれていると聞きます。そこで、ピートモスなどの有機質を底砂に入れることにより、長期間水草へ栄養を補給することを目的としました。
■仕様
赤玉土・鹿沼土・ピートモス・パーライト・バークたい肥・再生木質炭・苦土石灰など が含まれています。また、pH(6,5±0.5)やEC(0.7±0.5)が調整されており、ピートモスによる過剰な酸性化などの心配が無いと考えられます。さらに、元肥が含まれているので、急激な有機物の分解に伴う”窒素飢餓”の心配も無いと考えました。
■課題
色素の染み出し。富栄養による藻の発生。底砂の底(=嫌気環境下)で有機物が腐敗することにより発生する硫化水素などの発生。などが危惧される。


2、ヤマトコーポレーション 「根腐れ防止剤(=ゼオライト)」
■目的
ゼオライトはイオン交換能力(イオンを吸着する力)があり、過剰に滲み出そうとする養分を吸着させることを期待して、入れる事にした。
■仕様
ゼオライトは二酸化ケイ素からなる骨格を基本とし、一部のケイ素がアルミニウムに置き換わることによって結晶格子全体が負に帯電している。そのため微細孔内にナトリウムなどのカチオン(陽イオン)を含み、電荷のバランスを取っている。この性質によって、例えば 土壌中にカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどのカチオンが多いときは、ゼオライト中のナトリウムイオンと置きかえることで濃度を調整することができる。また、この置換反応は可逆的であり、土壌中にカチオンが少ないときは蓄えていたカチオンを放出する。
■課題
粒状のゼオライトのため、粉末状ほどの効果は望めないかもしれない。更に600g程度の量なので、更に期待が薄まってしまっている気がする。次利用するなら粉末状の物を探したいと考えている。


3、麦飯石
■目的
麦飯石とは無数の微細な孔(あな)があいている岩石であり、活性炭と同じように比較的径の大きい物質を吸着することが期待する。また、ミネラル分の溶出に伴う植物への肥料効果も期待した・・・・が、どちらも実は期待薄。ぶっちゃけ、家にあったから使ってみただけ (笑)
■仕様
以前通販で何かを買ったときに、オマケで付いてきたもの。麦飯石は原産地で性質・成分に違いが有るため、由来が分からない以上どれだけ何が期待できるかまったく分からない。
■課題
私は麦飯石の効果にに否定的な人間です(笑)。多孔質による吸着を求めるなら活性炭を入れたらいいし、養分を求めるなら他にも資材はあると思う。真似はしないほうがいいかもね(ぇー

4、濾過用 やしがら活性炭
■目的
活性炭は多孔質であり、径の大きな物質を吸着することが出来る(例 色素など)。さらに、この多孔質は微生物の繁殖場所にもなり、今回底砂に活性炭を入れたのは微生物の繁殖を促進することを目的としている。使用済みの活性炭は、以前ろ過材として1月程使用したもの。未使用に比べ、優良細菌の繁殖が早まるのではないか?っと予想し、投入してみた。
■仕様
GEX やしがら活性炭。
ココヤシの実の殻は、他の木材や木質系材料と同様で、セルロース、ヘミセルロース、リグニンなどのほか、炭素、酸素、水素といった物質からなっています。天然素材のなかでも、組織が緻密(ちみつ)で締まっており、しかも安定的に材料を確保できる、活性炭づくりにもっとも適した材料です。活力炭は90%以上が炭素で、炭素の内部に微細孔(直径1~20nmナノメートル)が網目状に構成されています。1gあたりの孔表面積は、約1100㎡にもなるとのこと。
■課題
特に問題は無いと思う。強いて言うなら、もっと入れても良かったかも。活性炭の有用性については、以前ブログで示してますし、まだ見てない方はそちらを参照下さい。



以上!

底砂に関してはこんな感じです。

次回をお楽しみ(?)に~★
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
押していただけると、多謝。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ぬぉ!すっごい手の込んでいる底砂
これはイイ水草が育ち様な予感がしますね
注意すべきはコケですかね
培養土の養分がどれだけの物か
これはイイ企画です
2008/11/05(水) 23:18 | URL | おとと #-[ 編集]
初めまして、私水メモというブログを書いていますかも太と言うものです。
以前から覗かせていただいていました。
色々と専門的なことが書かれていて考えさせられます。
60×45×45うちはこのサイズがメインですが重いですよね。(笑
今回の考えられた多層の底床の効果がこれからどうなって行くのか楽しみです。
僕の頭の中では多層にすると良い効果が沢山ありそうですが、
管理という面では少し不便かなと思うのが僕の考えです。
急に来て出鼻を挫く様なコメントすいません。
あくまで僕の考えですので、スルーしてください。
このセット後2週間~1ヶ月程度の水槽様子とても気になります。
その時の更新もよろしくお願いします。
水槽の立ち上げ頑張ってください。
長文失礼しました。
2008/11/05(水) 23:33 | URL | かも太 #VWFaYlLU[ 編集]
たのしみっ!
こんばんは。
ハイタイプの水槽なら水草の今までと違う一面が見れそうで楽しみです。

ウチでは鉢植え用にアイリスの培養土を使っているのですが、
これがまたペレット状で、いかにも水槽の底床に入れたい!
って形しているのです。
根腐れ防止剤といえば、観葉植物のハイドロカルチャー用の
ミリオンAは水槽に使えないかな?と考えてた事あります。

そんな訳で経過報告が非常に楽しみです。
2008/11/06(木) 00:58 | URL | cheepappa #SQbl7Cak[ 編集]
>おとと 様
本当、藻が心配です。。。
何しろ朝日を浴びる位置にありますしね(苦笑。
初期成育が早い水草を投入して、少しでも藻の発生を抑制したいとは考えています。。。が、予算あるかな??(涙

>かも太 様
ども。おはつです^^。書き込み感謝感謝ですよー。これからもよろしく♪
多層にした際の管理を危惧されていますが、まさにその通りだと思います。鉢底ネットでも敷けば良かったんですが、、、まぁ後の祭り。根が張る水草の位置変えなどは、事実上不可能になるのではないかと思います(=Δ=)。
セット後2週間~1ヶ月程度の水槽様子が、藻で一杯になっているか、すくすく育つ水草で覆われているか・・・初めての試みだけに、ギャンブルです(苦笑)

>cheepappa 様
アイリスの培養土ですか。うーむ、興味深い。ペレット状は利点沢山、ウマウマですね。
あと「ミリオンA」ですが、ゼオライトよりも良さそうですね。粉末状のものがあるのは魅力的。今度はそっちを使ってみようかな。。。
どちらも、興味深い情報ありがとうございます★
2008/11/06(木) 19:56 | URL | 浩之@管理者 #x9c5GV3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sagawa0312.blog94.fc2.com/tb.php/85-9fcf69b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/11/06(木) 20:03:15 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。